fc2ブログ

高槻わかば幼稚園のブログ

Top Page › Archive - 2024年04月

ぞうさん

   ぞうさん         まど みちおぞうさんぞうさんおはながながいのねそうよ かあさんもながいのよ お母さんが大好きな甘えん坊のぞうさん。 そんな微笑ましい光景が連想される童謡ですが、この子ゾウはそんな弱いものではありません。 作詞者のまどみちおさんの言葉が残っています。 「この地球上の動物はみんな鼻は長くないのです。そういう状況で『お前は鼻が長い』と言われたら、それは『お前は不具(原文の...

ダンゴムシ

 園庭のあちこちで子どもたちがダンゴムシを捕まえています。ダンゴムシはどこにでもいます。子どもたちにもやすやすと捕まってしまいます。ダンゴムシはワラジムシの仲間です。当然「ワラジムシって何?」っていう疑問がわいてきます。よく似ています。丸くなるのがダンゴムシ。丸くならないのがワラジムシ。逃げ足が遅いのがダンゴムシ。逃げ足が速いのがワラジムシだそうです。どちらにしても気持ち悪いのは一緒です。 そんな...

避難訓練(火事)

 天気もグラウンドの状況も奇跡的にもってくれたので今日は避難訓練を行いました。 避難訓練には3種類あります。 ひとつは火事で、煙を吸い込まないようにタオルで口をふさいで急いで避難します。 もう一つは地震です。机の下にもぐって揺れがおさまるのを待って園庭に避難します。状況によっては広域避難場所に避難しますが園の避難訓練は園庭までです。 最後の一つは洪水で安威川が決壊した場合は5メートルの水位が想定され...

(もうすぐ)5月

五月       萩原朔太郎私の大好きな五月その五月が来ないうちにもしかして死んでしまったらほんの気まぐれの心から河へでも身を投げたらもう死んでしまったらどうしよう私の好きな五月の来ないうちに病気ですね。まあ朔太郎ですからね。今日は月曜日ですが、来て早々に爆睡している年少組の子がいました。あまりに穏やかな寝姿でしたので起こしていません。いつもよりも寝つきが悪いなと思われるようでしたら申し訳ありませ...

明日は土曜日です

 明日は土曜日です。幼稚園はお休みです。年少組の子どもたちも年少組の先生たちも「待ってました」「大統領」「日本一」などど歌舞伎十八番、大向こうから声をかけたくなる金曜日です。いくら子どもが好きでもこの時期はちょっとつらい(-_-;) でもこの一週間は天気に恵まれて本当に良かったです。雨の日の保育は子どもたちの欲求不満もたまります。先生たちもこの土日で英気を養ってまた来週から頑張ります。そして疲れた頃に良...

うれしいお弁当

 今日は水曜日。お家からのお弁当の日です。 「誰につくってもらったの?」「ママ!!」 ですよね。パパであっても言える雰囲気ではありません。色々意見はありますが子どもにとってお弁当は特別なものです。顔がほころんでいます。待ちきれずに自然と手がのびてくる子もいます。...

幼稚園探検隊

 17世紀の思想家、トマス・ホッブズによると人は生まれながらにして「何をしても良い権利」を持っています。これを「自然権」といいます。そしてそのような状態のことを「自然状態」といいます。何をしても良いのですからその中には当然人殺しも含まれます。なぜ人を殺してはいけないかを論理的に説明するのは実は結構難しいのです。でもこれを肯定すると「万人の万人に対する闘争」「万人は万人に対して狼」の状態になります。そ...

うれしい給食

 今日から一日保育(午後2時降園)になります。保護者の皆様には「やれやれやっと」という感じでしょうか? 今日から給食も始まります。お昼ご飯の心配をせずに済むのは保護者の方にとってはうれしいことでしょうね。私もイクメンだったので子どものお弁当は私が作っていました。作らなくてよくなるとちょっとほっとしますね。 今日の給食メニューです。 ♪給食給食うれしいな♪のお歌を歌ってから「いただきます」をして食べま...

学級担任

 年少組の担任の先生は今、青息吐息です。特に今年初めて担任を持つ先生は声をからして子どもたちに話していますがその声は子どもたちの上を通り過ぎ壁に当たって虚しく反響してきます。 「こんなはずではなかった」と当園に限らず多くの初担任の先生は感じているはずです。その姿を見て私は「青いな」と密かにほくそえんでいます。 幼稚園でも保育園でも、小学校でも中学校でも人手不足にあえいでいますが、幸い当園は採用1年...

登園2日目

 今年は寒い日が続いて桜がいつまでも咲いています。そろそろ桜も飽きてきました。 咲き始めも遅かったんですけどね。 さて、年少さんも登園を始めてから2日目です。気合を入れて待っていましたがいささか拍子抜けするくらい落ち着ています。もう少し手ごわい子がいると思っていました。ありがたいことではありますけどね。 クラスに入ってもおおむねお椅子にすわれています。泣いている子もほとんどいません。もちろん全員で...

2024年度初登園日

 まだ火曜日だというのに、もう週末が待ち遠しいです。年度初めは(私は)休みがありません。 園長は花壇のお花に水やりをしている人だと思われていますが決してそうではありません。(そういう面もありますけど…) 昨日が始業式で今日は登園初日です。どんな子が来るのか、どんな年になるのか、わくわく、はらはら、どきどきしながら待っていましたが意外に(?)順調です。明日からはわかりませんがまずは一安心です。 年少...

入園式・始業式

 今日は2024年度の始業式です。6日の土曜日は入園式でした。日曜日は大阪市内の姉妹園で入園式がありました。休みがほしいです。(まじで) 今年は桜の花の満開の下で入園式と始業式を行いました。なかなかないことです。初々しい年少さんとお兄さんお姉さんになる年中さん年長さん。新たな気持ちで出発します。これからよろしくお願いします。 保護者の皆様もよろしくお願いします。...

絵画研修

 入園式まではほぼ毎日園内研修を行っています。今日は絵画研修です。下手な絵を「子どもの絵」というのではありません。まだ筆やクレパスを握る力も弱く、腕力もなく、経験も乏しくてどうやったらきれいに絵が描けるかわからない。わからないけれども一生懸命に描いている。だからどことなく力強さを感じます。子どもになりきって絵を描く練習をします。上手に描くことよりも楽しく描くことが大事。子どもたちにも楽しく描かせる...

研修と今日の工事

 昨日は今年の保育方針について研修を行いました。今日は和太鼓の研修を行いました。明日は日々の保育について実地研修を行います。明後日は絵画の研修があります。この期間は毎日毎日研修です。そして最高のパフォーマンスで子どもたちを迎えます。頑張ります。よろしくお願いします。 和太鼓指導の宮地先生の優しくも厳しい指導を受けています。 園庭の改修工事をしています。とりあえず今日は人工芝の敷設が完了しました。ま...

2024年度が始まりました

 2024年度(令和6年度)が始まりました。今年はフレッシュマンが多いので底の浅さがばれないうちに、早速2024年度の運営方針・保育方針について先生たちに伝達研修を行いました。「鉄は熱いうちに打て」、英語では”Strike while the iron is hot.”と言います。そのままですね。 ただし、細かいことはこれから決めていきますがとりあえず方向性は示しました。 ソメイヨシノはこんな感じです。多分明日には咲きます。八重桜はすで...