fc2ブログ

トナカイは鼻が赤い~園児クリスマス会~

 お察しの通り「赤鼻のトナカイ」のお話です。鼻の赤いトナカイがみんなに馬鹿にされるというところがお話の発端ですが実はトナカイの鼻は本当に赤いのだそうです。実物は見たことがありません。
 極北の生き物であるトナカイにとってもやっぱり冬は寒い。零下40度にもなるところに住んでいるのですから寒くないわけがありません。そこで鼻に血液を集めてそれで呼吸する空気を温めるのだそうです。合理的にできています。
 さて今日は園児だけのクリスマスです。お客さんでいっぱいのクリスマス発表会とはまた違った趣きです。
 おしゃまな年長組の女の子が「今日のサンタさんは誰かな」と詮索していました。園長説が有力でしたがそうは問屋がおろしません。男の子は「車に乗って来るで」と無邪気そのものです。
 さてホールでサンタさんの登場です。「あれ、園長先生じゃなかったの?」
 根本的に勘違いしているようですがサンタさんはサンタさんです。園長先生のはずがありません。
DSC05354.jpg

DSC05361.jpg

DSC05360.jpg


スポンサーサイト



Comments







非公開コメント